島根観光

島根 由志園

広島観光タクシー BLUEBLUEは、広島県広島市にて、観光タクシーや貸切タクシー、またハイヤーの営業をしております観光サービスグループです。

島根観光 島根 由志園島根 由志園島根 由志園島根観光 島根 由志園島根 由志園島根観光 島根 由志園島根 由志園島根観光 島根 由志園島根観光 島根 由志園島根観光 島根 由志園島根観光 島根 由志園島根観光 島根 由志園
  • 広島観光タクシー BLUEBLUEが、足立美術館と共にオススメしている日本庭園です。松江 由志園(ゆうしえん)は牡丹の栽培がさかんな島根県松江市の大根島にある日本庭園です。高麗人参の生産地としても有名で、温州人参ミュージアムを併設します。由志園の初代園主である門脇栄が大根島の観光開発を目的とし1975年(昭和50年4月)に開園しました。園の名前の由来は、門脇栄が「決して利己を目的とするものにあらず、観光産業の推進こを天恵に応える郷民の務めなり、その布石をなればと願うなり。」という志しをたてたことから、門脇栄が自らでなく父親である由蔵の「由」をとって「由志園」としました。園の面積は4万㎡で、池をめぐり回る形式の庭園です。特に5月のゴールデンウィークは牡丹や芍薬、藤の花が美しいです。牡丹の館では年間を通して牡丹を楽しむことができます。園内にはタイプの違う4つの売店があります。また、郷土料理の食事処も4ヶ所あり、地元産の蕎麦から個室での会席料理まで幅広く対応しています。郷土食材を使った「高麗人参豆腐鍋」や「鰻の大根島溶岩焼き」は特に人気が高く名物となっています。新たな日本庭園の文化を創造ずべく、園内中央部の池泉に5万輪もの牡丹の花を浮かべるイベント「池泉牡丹」をはじめ、毎年国内外のアーティストを迎えての企画展行っています。さらに近年は、「霧の日本庭園」、100万球のLEDやコンピュータ制御された水中イルミネーションを使った「夜間庭園」、浮世絵のプロジェクションマッピング、ARアプリの開発、ホログラム、3次元立体音響など最新のテクノロジーを融合した企画を行っています。