香川 金刀比羅宮

香川観光

香川の人気の観光スポットを広島観光タクシー BLUEBLUEがご案内します。日本一小さな県「香川県」。香川と言えばやっぱり、うどんですが、それだけじゃないんです。一生に一度は行きたい金刀比羅宮、お金の最強パワースポット銭型砂絵、月見櫓が美しい高松城も外せません。かぼしゃでおなじみの直島をはじめとしたアート島巡り、風景明媚な小豆島観光も見逃せません。広島観光タクシー・広島貸切タクシー・広島ハイヤーのことならお任せください。

香川 金刀比羅宮

広島観光タクシー BLUEBLUEは、広島県広島市にて、観光タクシーや貸切タクシー、またハイヤーの営業を展開しております観光サービスグループです。

 

香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
香川観光 香川 金刀比羅宮
広島観光タクシー BLUEBLUEが紹介するまでもなく、みなさんご存じの神社です。金刀比羅宮は、香川県沖多度郡金刀比羅町の像頭山中腹に鎮座する神社です。こんぴらさんと呼ばれて親しまれており、金毘羅宮、まれに琴平宮とも書かれます。神仏習合により真言宗の像頭山松尾寺金光院となり、像頭山金毘羅大権現と呼ばれました。明治維新の際に神仏分離・廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)が実施されて、神社本庁包括に属する別表神社、宗教法人金刀比羅本教の総本部になりました。全国にある金刀比羅神社、琴平神社あるいは金比羅神社総本宮です。海上交通の守り神として信仰されており、漁師、船員など海事関係者の崇敬を集めます。時代を超えた海上武人の信仰も篤く、戦前の大日本帝国海軍の慰霊祭だけではなく、戦後の日本特別掃海隊(朝鮮戦争における海上保安庁の掃海)の殉職者慰霊祭も毎年、金刀比羅宮で開かれます。境内の絵馬殿には航海の安全を祈願した多くの絵馬が見られます。金毘羅講に代表されるように古くから参拝者を広く集め、参道には当時を偲ばせる燈篭などが今も多く残ります。長く続く参道の石段は奥社まで1368段あります。例大祭に合わせて毎年、石段を利用した「こんぴら石段マラソン」が開かれています。かつては、金刀比羅宮と倉敷市にある由加山(蓮台寺、由加神社本宮)の両方を参拝する両参りという習慣があったといまれています。

 

 

広島観光タクシー BLUEBLUE